旅の記録〈HOKKAIDO〉

2017.09.19 ALL, 日々のこと

 
(雑記)

足を運んだ場所、
気に留めたこと、
幸せな気持ちとか
お買いもののこと
などなど。

 

 

三連休はお休みをいただいて両親と北海道へ。

曇ったり時折晴れたり大雨に見舞われたりと 台風にだいぶ翻弄されたけれど、美しい景色を堪能したり美味しい料理に舌鼓を打ったり、幸せだなぁと思える時間を両親と共有できたことが何よりうれしかった旅。

 

駆け足の札幌、
早起きしたのに雲海の見れなかったトマム、
高速を走り抜けて訪れた帯広、
丘と景色と夕暮れを堪能できた美瑛、
日暮れ前ぎりぎりだった青い池、
丘一面のブドウ畑が映画そのものだった雨の中のワイナリー、
念願だったスイノカゴさんへの訪問も叶って大満足。

 

 

映画「ぶどうのなみだ」の舞台、宝水ワイナリーで食べた ぶどうソースがかかったソフトクリーム。
セットも一部あったりしてちょっとたのしかった。

 

雨上がりの、六花の森。

入場チケットがポストカードなのも嬉しい。
お花の咲き乱れる季節だともっとたのしめたかな。

広大な敷地は歩くだけでもたのしくって、なんといっても念願の花柄包装紙記念館に感動、、!
この可愛さといったら。。

 

おやつもしっかり購入。

□△○のクッキー缶は可愛いだけじゃなくって、ちゃんと中身が美味しいのだからこれまた嬉しい。
来客用のお菓子として振る舞いたいと思います。

六花の森チョコレートも、眺めているだけでもうっとり。

当分おやつには困らなそう。(うれしい悲鳴、、!)

 

ちょうどスイノカゴさんでは展示を開催中で、coguさんの木のプレートを購入させていただいてきました。
スイノカゴさんの白樺カゴはその場で母へプレゼント。

アップルパイと栗パイはナカヤ菓子店さんのもの。
以前お客様にいただいたアップルパイが忘れられず、今回お店へ行ってみたのです。
賞味期限がその日中だけれど、次の日でもちゃんと美味しい!
予約していって正解 ○

 

 

本当はもっとゆっくり巡りたかったし、洞爺湖や函館も行ってみたかった。
けれどさすが北海道、広すぎていろいろ断念…

それでもいろんなところを巡って、移動中もたくさん話をして、ちょっとしたハプニングなんかも度々あったり 笑、いい思い出がたくさんできた2泊3日。

 

大人になってから両親と過ごす時間はなんだか特別な気がする。
親孝行というのにはまだまだ足りないけれど、喜ぶ顔を見るためにまたこうやって時間をつくりたいなと思います。

 

旅先としてもまた再び北海道を訪れることをたのしみに、また明日からもがんばろう。